入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会会員の声

オフィス賃貸ならではの醍醐味。

開業の資金繰りは、予想以上に大変でした。

開業の資金繰りは、予想以上に大変でした。
開業するときに、一番困ったのはやはり資金でした。開業は昔からの夢だったため、それなりに貯金もしていたつもりだったのですが、いざとなると事務所代やパソコン、パソコンソフト、応接室の家具など、予想以上に費用が膨らみました。不動産保証協会の弁済業務保証金分担金制度で営業保証金の供託が免除されるのは、本当にありがたかったですね。

ビジネスマンに評価されるシビアな仕事。

ビジネスマンに評価されるシビアな仕事。
私がもっとも楽しく進めさせていただいているのは、オフィス賃貸の取引です。同じビジネスマンとして、「事務所を新しくして、これから何かやってやろう!」と考えてらっしゃる方と触れ合うことは、自分への刺激ともなっています。ビジネスにシビアな方と取引するわけですから、プロとして彼らに認めてもらえるよう、日々、勉強もしていますよ。不動産業界は変化が激しく、情報量が多いため、全日本不動産協会で行われる研修はとても役立っています。

業務に直結するセミナーで研鑽を積んでいます。

業務に直結するセミナーで研鑽を積んでいます。
当社が事業の中心に据えている賃貸仲介業は、大手をはじめ多くの同業他社が業容拡大や事業拡大を目指してひしめきあっています。
こうしたなかで、当社が独自の強みを出すためには、コンプライアンス意識の徹底や決め細やかなサービスの提供によって、お客様に「この会社になら全てを任せて安心」と信頼されることが最も重要です。そのためには常にリスクを管理し、トラブル回避に向けて研鑽していく必要があります。
協会主催のセミナーでは最近の判例解説やトラブル対処方など、日々の業務に直結した講演を聞くことができ、非常に良い意識向上の場となっていますね。
開業する方へ向けてのメッセージ
個人のつながりで法人との新しい取引が生まれることも少なくありません。
信頼関係が鍵となる、とても醍醐味のある仕事です。
  • 賃貸メインの町の不動産業者です
  • オフィス賃貸ならではの醍醐味
  • 自己供託をやめ、新しい事業に挑戦

協会会員の声トップへ戻る

ページのトップへ