入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会手続き関連のご案内 協会会員専用のコンテンツです。また、協会販売物につきましては新宿窓口でも販売しております。

協会への各種書類の提出について

協会を退会する場合 < 廃業・消除など >、従たる事務所を廃止する場合
退会届の提出について

東京都本部の事業年度は、毎年4月1日より翌年3月31日までとなっております。※1
つきましては、平成28年度内に廃業届を都庁に提出された方、並びに免許の有効期限満了につき更新しない場合は平成29年3月31日(金)迄(必着)に退会届等の書類を東京都本部にご提出ください。なお、平成29年4月1日以降に退会届を提出した場合には、平成29年度会費を全額納めていただきます。※2また、会費請求書の発送より以前に退会された場合には、官報公告料と併せて当該年度会費を取り戻し分担金より差引いて清算させていただきますのでご留意ください。※3


※1((公社)不動産保証協会定款第46条、(公社)全日本不動産協会定款第46条)
※2((公社)不動産保証協会定款施行規則第4条1項、(公社)全日本不動産協会定款施行規則第4条1項)
※3((公社)不動産保証協会定款施行規則第4条3項及び同条4項、(公社)全日本不動産協会定款施行規則第4条3項)

● 廃業する場合

都庁にて廃業手続きを行ってください。都庁廃業手続き後、協会の退会手続きを行っていただきます。詳細についてはお電話でお問い合わせ下さい。
都庁廃業届はこちら


● 消除(免許有効期限切れ)の場合

都庁の手続きは不要です。協会にその旨をご連絡下さい。


その他、自己供託・他協会加入による退会手続きについてはお電話でお問い合わせください。


退会届・連絡先記入用紙ダウンロード(173KB)
※書式をご利用の方は、ファイルを直接開かず、お使いのコンピューターに保存してからご利用ください。
※エクセル形式
必要書類を記入、印刷、押印をしたうえ、東京都本部までご送付下さい。
送付先:〒102-0093 千代田区平河町1-8-13 (公社)全日本不動産協会東京都本部 入退会係宛

退会届出書類一覧

退会事由届出書類
協会指定様式自己で用意する書類
1.廃業による退会①退会届②都庁が受理した廃業届の写し
2.破産による退会①退会届②都庁が受理した廃業届の写し
③破産決定通知書
3.消除による退会
(免許有効期限切れ)
①退会届②有効期限の切れた免許証の写し

※法人の場合で、変更事項(商号・所在地などの変更)を都庁に届け、当協会には未届けの場合は、上記届出書類に加え、商業登記簿謄本(3ヶ月以内のもの)を添付下さい。

●従たる事務所を廃止する場合

都庁にて廃止手続き(変更届を提出)を行って下さい。都庁手続き後、協会に廃止することをご連絡下さい。
都庁変更届はこちら


従たる事務所廃止届・連絡先記入用紙ダウンロード(202KB)
※書式をご利用の方は、ファイルを直接開かず、お使いのコンピューターに保存してからご利用ください。
※エクセル形式
必要書類を記入、印刷、押印をしたうえ、東京都本部までご送付下さい。
送付先:〒102-0093 千代田区平河町1-8-13 (公社)全日本不動産協会東京都本部 入退会係宛

届出書類

協会指定様式①従たる事務所廃止届
自己で用意する書類②都庁が受理した変更届の写(1、3、4面)

連絡先一覧

協会連絡先・問い合わせ(公社)全日本不動産協会 東京都本部03(3261)1010(代)
都庁問い合わせ先<新規免許係>
更新免許申請(大臣)・
各種変更等届出(大臣)・
免許換え(都知事転出・転入、
大臣転出・転入)
03(5321)1111代表
03(5320)5064直通
<免許更新係>
更新免許申請(都知事)・
各種変更等届出(都知事)・
廃業等届出(都知事)
03(5320)5065直通

ページのトップへ