入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

理事長退任

私の話です。

 

1年間仰せつかったマンション管理組合理事長の仕事がようやく終わりました。

先達らの計略(?)から始まった理事長職でしたが、

何とか任期満了で御役御免。

 

その間、組合員のご家族のお通夜に参加したり

(ま、故人とは一面識もないわけですが)、

誰一人顔見知りのいない町内会の総会&宴席に出席したり、

(我が町会はエリア的に商店会員でもってるようで、

参加者もほとんど商店主か歯医者さんか、という感じ。

まぁ、おかげで都宅協会員業者の社長さんとサシ呑みすることができたり、

ついでに酒屋の若旦那から

 

「お前、連合会の青年会にも顔出せよ!

俺(=looks late40s?)がこの10年雑巾掛けしてんだからよぉ」

 

などと、からまれてみたり。

当然、電光石火で逃げた…)

え~っと、それから理事会やら組合総会で議長席に納まってみたり、と

それ以前のfew近所付合いlifeからはあり得ない空間に存在し続けた気がします。

 

ひとつ良かったのは、僭越なるワタクシメの推挙により、

これまた30代の方に理事長職をバトンタッチできたこと。

 

築30周年の我がマンションでは一次取得者が一様にover60sなので、

我々世代が汗をかいて資産価値の維持に努めなければ。

人任せにしちゃだめだよなぁ、と立場が変わればそれなりに思うもので。

 

そういえば、最後のヒノキ舞台、通常総会のとき、

うるさ方の組合員から、

 

「駐車場の空きが目立つけど、1年間満車の場合に比べて、

今期は一体どれだけの減収だったか、説明してみてよ」

 

などと厳しい質問を浴びせられ、

 

「知るかい、そんなこと。

はい、次の質問どうぞー。

ないの?

あっそー、

じゃあ終了~」

 

などといえるはずもなく、

あろうことか管理会社のフロントマンの方を振り返り

 

「ほい来た、キミの出番、よろしくね!」

 

みたいな態度を取ってしまいました…。

 

いかんいかん。

その職に就いた以上、責めを果たすだけの気構えがないと。 

5年後にまた理事の当番が巡って来るルールなので、

次への課題ですね。

(って、またやる気かい?!)

 

以上、おつかれ俺。

201005282235000.jpg

 (本文とほぼ関係なし。おつかれ的趣旨の範囲でのみ関係あり)

 

【bitter.me】

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ