入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

生活改善・・


今年になり、脂性湿疹に繰り返して悩まされるようになった。
人として第一印象となる首から上のみに集中発生する発赤等は痒いだけでなく、掻いた跡が水膨れになるなど見汚く、人は見た目で判断されるということを改めて実感した。
皮膚科に行き、「副腎皮質系内服薬」が処方され、一晩で劇的な回復を見せた。
残念なことに根本的完治は中々難しいらしく、一寸した免疫力の低下により、1ヶ月もすると再発症し、再び「副腎皮質系内服薬」のお世話になることとなった。
しかし、前回のような劇的効果は薄れ、キレイな回復には至らず、薄っすら痒く、薄っすら赤い部分が在る状態が断続的に続き、いつまた、酷い症状が発生するのかと不安と隣り合せの毎日になった。

この皮膚病の原因としてはストレス、睡眠不足による免疫低下、ホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れ・栄養不足(特にビタミンB関係の不足)に因るものらしい(コレだけ並べりゃ確かに何かしらのビョーキに結びづけられる気が・・)ということで毎朝、朝食にはミキサー(ジューサー持ってないだけ)で手作り野菜ジュースを作って飲み、ビタミン(特にビタミンB2=皮膚に影響するらしい)が多い食品を意識して摂取するなど、健康オタク的に、これまでの生活と比較すれば、食物繊維の多い食生活を心掛けている。

今回、抗生物質などの使用は安易に用いるべきでなく、外用薬と日常生活(睡眠、食生活、スキンケア)を改善していく方法がベストだったようで(そんな悠長な症状ではなかったが・・)で、時すでに遅く「副腎皮質系内服薬」(所謂、ステロイド)の副作用?により、手足などの体の先端部分の組織細胞から脂肪分を放出させる働きにより、体重増加と浮腫み症状が・・・((+_+))(泣)! 薬の主作用が強ければ強いほど、副作用も強いことを身を以て感じた。
特に不摂生でもないけれど・・と思いつつ、規則正しい生活が大切なのだ、と改めて学んだこの頃である。

業務M

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ