入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

協会の事業としてのfacebookセミナー

resize0008.jpgresize0007.jpg


皆様こんばんは、事務局職員パソコンオタクの内田健太郎です。

さて、本日一日多摩北支部パソコン教室
facebookセミナーのお手伝いをさせていただいておりました。

facebookセミナーは無事終了しました後に雑談を会員さんとしておりまして・・・・・

Q.「そもそも会員さんはどういった感じてご商売につなげていらっしゃるのですか?」

A.「私は売買が中心ですが、多くのお客さまは30代半ばです。
30代半ばのお客さまとのお取引が決まった場合、
そのお客さまのお友達やお知り合いの方も同年代の方が多く、
つまり物件購入に意欲的な方・年齢層が多いため、
そのお客さまを通してさらにお取引が決まるケースがあります。」

というお話を伺いました。

これはあくまで可能性の話ですが、
もし、お取引が決まったその30代半ばのお客さまと会員さんが
facebookでフレンドになっていたとするならば、
会員さんのウォールの情報はそのお客さまのフレンド、つまり
同年代のご友人やお知り合いのタイムラインに共有される事になります。

間接的でありますが、facebookというツールを使う事によって
そのお客さまのご友人やお知り合いに会員さんの情報をプッシュできる。

そう考えると、facebookは一つの武器となり得るのではないでしょうか。

もちろん、それまでの労力をコストに換算すると
割にあわないかもしれません。

しかし、もしfacebookというチャンスを使わなければの可能性0です。

そう考えるとfacebookをやってみる価値はないでしょうか。

協会の事業としてfacebookセミナーでご提案できる事は
当然賛否両論がある事と思います。

実際にビジネスにつながったという確たるデータもまだありません。
しかし、その会員さんのお話でfacebookは
ビジネスの武器ともなり得る可能性は秘めていると感じました。

ダイナミックな情報インフラを持つ時代において、
ビジネスだけでなく全てがダイナミックかと思います。

パソコンオタクを自称する私にしても、時折、次々に生まれる技術が多すぎて
ついていかれない毎日です。

しかし、その、反面いろいろな可能性を持っているのではないかなと
一つのご提案としてのfacebookセミナーだったのではないかと思います。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ