入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

hueについて(住宅系、照明器具)のお話です

先日、知人の社長様からお声がけをいただきまして、

apple主催のビジネスセミナーに参加してまいりました。

 

事務局の職員の立場といたしましては、不動産流通を考えるに

あたって、インターネット、さらに最近ではタブレット情報端末は

避けて通れない部分ではなかろうかと考えております。

 

要するにiPadですね。

 

iPadを普及させるのが協会の使命ではありませんで、

iPadを活用することによって、それが会員さんのメリットになれば、

それはそのハウツーを会員さんにご紹介できるのではないかというコンセプトです。

 

さて、そのappleのビジネスセミナーで冒頭に大変面白い機器が紹介されました。

 

会員皆様に直接関係がある話ではないのですが、

照明器具のお話で、ちょっと面白い話でしたので、ご紹介いたします。

 

hueという製品です。発売元はPhilips。

Philipsというと皆様は、恐らく今話題のノンフライヤーなどをご想像されるかもしれません。

 

それから、私達のおなじみのCDプレイヤー。

これはSONYとPhilipsが共同開発しました。

 

そんなPhilipsの製品です。今回は照明器具。果たして・・・どんな・・・?

 

resize0068.jpg

こんなです。

見た目はどうということない普通の照明器具なのですが、ひと味ちがうのです。

 

これは、家庭内LANに組み込む事ができ、そして、

ネットワークでコントロールが出来るものなのです。

 

つまり、iPhone等を片手に家の中にどこに居ようともその照明がコントロール出来るのです。

 

家庭内LANの中から点灯をコントロール出来るということは、

工夫と設定次第で外出先からも照明をコントロール出来ます。

 

そう考えると防犯面で役に立ちます。

 

ただ、私が思いついた使い方はそうではないのです。

 

例えば、家庭内においておいたiPhoneやiPadにメールが着信したら、

それを自動的に判断して、自動点灯させるという事が設定次第で可能です。

 

つまり、聴覚障害をお持ちの方は、メール着信を気にして、いつも

画面をチェックしなくても、

メール着信を受けたhueの自動点灯で簡単にメール着信に気づけるようになるのです。

そんな使い方が可能となるわけです。

 

それ以外でも、

工夫次第でもっともっといろいろ面白い使い方が出来るはずです。

 

こういう話を期待してappleセミナーに参加したわけではないのですが、

意外なところで大変興味深いお話を聞かせていただくことができたなあ。

などと感じました。

 

さあ、今週も一週間が始まりました。

今週も皆様がお元気で快活にお仕事される事をお祈りしております。

 

事務局U

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ