入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

ブレスレット


こんにちは。

私は2005年からボランティア活動を行っています。
パソコンボランティアというもので、障害を持っている方のパソコンをサポートをしています。

私がサポートしている方は50代の男性で、重度の知的障害と、
軽度の身体障害をお持ちの方です。

パソコンのマウスやキーボードもちょっとした細工を施し、彼が使いやすいように
工夫するなどしながらボランティアに取り組んできました。

今回のブレスレットのお話はボランティアから派生した彼のお母様に関する
ちょっとしたアイディアの提供です。

1ヶ月2回実施しているボランティア最中は彼のお母様立会のもとに行います。
お母様と今後の進め方やスケジュールについても打ち合わせしながら
行っているのですが、80歳を目前にしたお母様からちょっとした悩みを聞きました。

それは・・・

最近、耳が遠くなられたようで携帯の着信音に気がつかないことが多くなって
しまったそうなのです。

確かにそれはお困りのことだと思います。

不思議と私はそのことが引っかかってしまいまして、ボランティアを終え帰宅してからも
ずっと何か良い方法はないものか・・・と考え続けていました。

例えば携帯にスピーカーを繋いでおけば、着信音がスピーカーから発信されないかな。など・・・

そんなアプローチでインターネット検索してみますと、考えていたモノやコトとは
全然違いますが、「 ブルートゥースブレスレット 」なるものが販売されていたことを発見しました。

これはどういうものかと言いますと・・・見た目は単なるブレスレットです。

ところが、ブルートゥースという規格に対応していて、着信があったり、メール着信があったり
した場合にブレスレットについているLEDが点灯するようなのです。

しかも、ブレスレット自体が振動し、着信に気がつけるようなのです。

もともとはビジネスマン向けの製品だそうですが、機器をどういうシーンで使うかは使い手側の
自由です。

「 もしや、これは名案では・・・? 」ということで早速テスト用で買ってみました。
amazonで2,000円くらいでした。明後日到着予定です。

ブレスレット自体は色気も素っ気もないものでしたが、今後この手の製品が普及してくれば、
もちろん女性向けのStylishでクールな製品も登場してくることでしょう。

iPhoneの6が今まさに発表されようとしているようですが、現在のiPhoneには確か
着信を通知するイルミネーション機能がなかったように思います。

そういうシーンでも良いのではないでしょうか。

ブレスレットを自分の目につくところにおいておけば、そのLEDによって、
iPhoneが電話かメールを着信していることに気がつけるわけです。

本来、デジタルテクノロジーやコンピューターテクノロジーは人々の生活をより良くするためにこそ
存在する技術です。そういう意味からしてもこの手の製品にはとても好感が持てます。

事務局 内田 健太郎


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ