入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

私はお客様に物件をご案内する際にヒアリングをとても大切にしております。


こんにちは。

先週でしたか、先々週でしたかちょっと忘れてしまいましたが、
住宅新報でしたか、週刊住宅新聞でしたかに、
「不動産営業」についてのコラムが掲載されていました。

女性の社長さんのコラムでその社長さんは当本部、
港支部の会員さんでいらっしゃいました。

その中でちょっと印象的なことが書いてありましたので、
ここでご紹介いたしましょう。

当然といえば、当然なのかもしれませんが・・・

◎「営業にあたってお客様からのヒアリングを自分は
とても大切にしています。」というような話がありました。

何故ならば・・・住宅を購入するのは、その購入の目的が、
自分や自分と家族がより良く暮らしていくためだからです。

自分や自分と家族がより良く暮らしていけるためであれば、
そのことを共通認識としてヒアリングを行うことにより、
もしかしたら、今この物件よりも、実はこちらの方が適しているかもしれない。

そんなケースが結構多いそうです。だからヒアリングを大切に
していますというお話をされていました。

当本部の女性の役員さんと以前たまたま話す機会がありまして、
その方もやはりお客様とのヒアリングをとても大切にしています。
とお話されていました。

新聞にコラムを寄せられていらした方も私がお話をさせていただいた方も
どちらも女性でしたので、もしかしたら女性ならではの
営業戦略なのかもわかりませんが、記事を読みながら
「そりゃー確かにそのとおりだよねー。」などと思いながら読んでいました。

私は住宅を購入したことはまだないのですが、
ヒアリングがありがたかった経験はもちろん持っています。

場面は秋葉原・・・私が大学生の時のことです。
当時はまだまだ一般的でなく大学生にしては高価なパソコン部品を
買いに出かけました。少しでも安く、目的のパソコン部品を
買おうとパソコンショップの店員さんをとっ捕まえていろいろ
話を聞かせてもらっていました。

こちらの要望を一生懸命に聞き取ってくださっていた中で、
自分の本来のニーズが実は欲しかった部品ではなかったことが
わかりました。そして、結局違う部品を購入すし、大満足で帰宅したことを
思い出しました。

店員さんの一生懸命の対応こそありがたかったですし、
しばらくパソコン部品のことであれば、
自然とそのお店に足を運ぶようになりました。

そして、友人がパソコン購入で悩んだ時にももちろんそのお店を紹介
するようになっていました。

さて・・・・、女性のお仕事のされ方や秘訣などを話題にしましたが、
実は東京都本部流通推進委員会で12/8に不動産流通イベントを開催するにあたり
女性ならではのビジネスフレームワークや秘訣、女性パワーの活用などを
カラーとして打ち出した内容にする検討をしているのです。

女性の皆様、ご期待ください!

事務局 内田健太郎

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  東京で不動産業・宅建業を開業する際は、(公社)全日本不動産協会東京都本部へご入会を♪

      ご入会に関する詳細はコチラのページへ(お問合せ先:03-3261-1010まで)

  ラビーちゃんのLINEスタンプ配信開始しました!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの紹介

協会職員が協会や業界動向など日々気づいたことを書いていきます。

ページのトップへ