入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

お知らせ 全日本不動産協会東京都本部からのお知らせです。

【東京都】居住支援法人の指定について

居住支援法人制度とは、改正住宅セーフティネット法(平成29年10月25日施行)に基づき、住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅として登録された住宅の入居者への家賃債務保証、賃貸住宅への入居に係る情報提供・相談、見守りなどの生活支援を行う法人を、都道府県が指定することができる制度です。
少子高齢化が進展する中、住宅確保要配慮者の居住の安定を確保するため、東京都は、居住支援法人の申請の受付を開始しました。

詳細は東京都HPをご参照ください。

ページのトップへ