トップページ > 活動報告

活動報告

協会ブログ

2011年4月の一覧

不動産東京は5月に発行いたします。

こんばんは。
岡田でございます。

東京都本部では現在、広報誌「不動産東京」を編集中でございます。

本来であれば4月号を今月下旬に発行する予定でしたが、今回の震災を受け、取材等に遅れがでているため、会員の皆様にはG.W.明けに「5月号」として発送する予定となっております。
お手元に届くまで、いま暫くお待ちください。



さて世の中、震災の影響を受けて自粛ムードが蔓延しておりますが・・・

そんな中、さくらももうすぐ見ごろを迎えそうです。
「花見したいなぁ~。でも今こんな状況だし・・不謹慎だよな~」って考えている人もいるのではないでしょうか。
しかしこんなときこそ、被災者の皆様のためにも、花見で社会を明るく元気にしたいものです。

asahi.comより 花見自粛しないで 復興支援に東北の地酒を 岩手の蔵元

そんな僕は最近、花見がしたくてたまりません!

業務一課 岡田



義援金・賃貸住宅のあっせんを承っております。

こんにちは。

事務局職員岡田でございます。

現在、東京都本部では今回の震災を受け、みなさまより被災者への義援金の寄付を受け付けております。
義援金を頂きました会員の皆様、この場を借りて御礼申し上げます。
誠にありがとうございます。


ニュースでは、多くの著名人から義援金の寄付の話題を聞きますが、ソフトバンクの孫社長は100億円を寄付されたようです。まさに、「すごい・・」としか言いようがありません。
(100億円といっても、何が買えるかもイメージできません。)

日本を代表する経営者とはいえ、なかなか出せるような金額ではありませんね。


また現在、被災者の皆様に対して、賃貸住宅を無償、もしくは入居費用等の減額や契約条件の緩和などを条件に、会員のみなさまから物件情報のあっせんも受け付けております。

みなさまの温かいご支援、お待ちしております。

業務一課 岡田



東日本大震災

こんにちは、Kです。
 
3月28日、当本部で開催しました「賃貸住宅管理業者登録制度説明会」について、応募多数によりお断りをしてしまった会員皆様への説明会を4月11日に開催いたします。近日中にFAXをお送り致しますので今暫くお待ち下さい。
 
 
 
さて、2004年に発生した「新潟県中越地震」。当時、ニュースを見ていて個人的に違和感を感じたことがあります。
 
「今回の地震の名称を“新潟県中越地震”と決定しました。」
 
ニュースから流れるそのフレーズを聞いて「名前なんてどうでもいいじゃん」と、当時の私はテレビにツッコミを入れていましたが、今回の地震で同じようにテレビを見ていて、
 
「今回の地震の名前は何になるんだろう」
 
と、不謹慎にもその“名前”を気にしている自分がそこに居ました。ごめんなさい。
 
そんな出来事に年齢を感じるというか、2004年当時の自分からツッコミを喰らうような人になってしまったんだぁな、と一人苦笑い。
 
諸先輩方を差し置いて「“若い”は宝だ!」と思ってしまう今日この頃です。
 
 

日差しが暖かくなって来ました。


 最近、ニュースを観ていて今の政府も東電も、対応に右往左往しているだけで頼りにならないように感じ、その情報もいまひとつ信用が出来ません。
 
 しかし、今回の災害で日本人は思いやり、やさしさがあり、人間性がすばらしいことを改めて気づかせてくれ、日本人であることに誇りを持つよう、 多くの外国人が、それを認め、日本人の良さを気付かせてもくれました。
私達も被災された人のために、そして、福島の原子炉が冷却され、安全になることを祈りましょう!
 
 被災に遭わなかった私達はマイナスのスパイラルが働くことのないよう、こういう状況だからこそ、明るく、元気に振舞わなければ、と強く思います。

 今日から4月。道端に花が咲きはじめ、もうすぐ桜も咲く季節ですし、前向きに過ごしたいと思います。


 ところで協会では節電対策として、事務局の内部照明の一部を消灯し、暖房を切らせて頂いております。
 お客様にはご迷惑、ご不便をお掛けし、誠に申し訳ございませんが、ご理解下さいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 業務M

ページのトップへ

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •