入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

アルプスアゲイン!

全日東京会館の最寄駅から、乗継を含めて7駅目のところに住んでいる。
周辺には、海、山、川、湖などがあり、自然豊かで四季の変化に恵まれたところである。
光が眩しく輝き、澄んだ青空と緑のコントラスト。私は、この5月の新緑のこの頃が、
一年で一番好きな季節である。この時期には自然とフィールドに出掛けたくなるものだ。

 

学生のころ登山をやっていた。私が学生のころは、まだそれほど中高年ハイカーはいなかったと記憶している。最近では中高年ばかりでなく、若い女性もファッショナブルなアウトドアの服装に身を包み、山に行くというから驚いた。部活は専ら男の世界だっただけに、時代が変わったのかなと思うと同時に、このような流行が自分達の学生時代に来ていたら良かったのにと思うこともある。

 

装備や道具も日進月歩している。たまに、山の店に行くと「こんな商品が出ているのか!」と驚いたりする。私自身は、卒業後も現役部員の指導をしたりと、山を続けてきたが、最近は気持ちはあっても、以前に比べてめっきり山に行く機会が減ってしまって、登山用具はそのまま防災グッズとして眠っている。

 

だけど、満天に煌めく星空、頂上から眼下に広がる雲海など、記憶の中の美しい景色は色褪せない。自然は厳しいけれど、色々なことを教えてくれる。まさに苦労をして登った者にしか味わえない感動もしかりだ。山から帰ってきたときは、今まで悩んでいたことが本当に些細な出来事に見えてくるものなのだ。そんな山に、またいつか帰りたくて、アルプスアゲイン計画と名付けて、休日はジムで体力維持に励んでいる。


(業務三課N)

 

 

ページのトップへ