入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

2012年7月の一覧

夏の風物詩

夏の花火大会といえば「隅田川花火大会」があまりにも有名ですが、
立川の「昭和記念公園花火大会」も多摩地域に住んでいる私には同じくらい有名なものです。

週末、公園の近所に住んでいる友人が招待してくれて、ベランダから花火を鑑賞しました!

 
syowa kinen hanabi.jpg

規模では隅田川に劣りますが、友人と美味しい料理とお酒を飲みながら
楽しく過ごせたので大満足です!


8月は江戸川、神宮、東京湾、他にも多くの花火大会が開催されますので、家族や親しい方と
ぜひ行ってみてはどうでしょうか。


【財務 Y】

パソコンの排熱

こんにちは。

暑い日が続いていますね。
人間も暑いのにはまいってしまいますが、
コンピューターも熱には大変弱いものです。

最近のCPUは優秀なので、
熱暴走によるハングアップなどは少なくなりましたが、
それでも、熱がこもると必ず起こる現象があります。

それは、排熱に一生懸命になり、
ファンが激しく回り、唸り出すという現象です。

パソコンがうるさいなと感じたらまずファン騒音が疑われます。

ファンを静かにさせるのはパソコン内のエアフローを直してあげればいいわけですが、
エアフローの天敵はホコリです。

ノートパソコンだと簡単にはいきませんが、
デスクトップパソコンの場合はケースを開けてホコリを掃除してやると
それだけでエアフローが改善されたりします。

私達人間同様パソコンも頑張って今年の夏を乗り切りたいところですね。

事務局職員U


あこがれのマイホーム

こんにちは。
事務局職員岡田でございます。


昨日、グーグルのウェブストア(アプリケーションストア)を惰性で、ネットサーフィンしておりましたら、こんなものを見つけ興味深かったです。

Autodesk Homestyler」です。

知っている方もいるかもしれませんが、3Dで間取りが作成できるウェブサイトです。
日本語に未だ対応していないので、そこが残念な点ですが、英語がある程度分かる方なら面白いウェブサイトだと思います。

ソファやテーブルはもちろん、キッチンやガスコンロも色々なデザインのもので作成できます。


                    ↓私が作ったのがコレ(少しアメリカンチックな感じで)↓

snapshot.jpg

真ん中の部屋はダイニング、憧れのアイランドキッチンです!
手前の部屋はリビング。暖炉まであります。
外にある木は・・・気にしないで下さい。


皆様も、理想のマイホームをこちらで作って(仮想)妄想してはいかがでしょうか。


全日事業課 岡田



iPadで不動産東京を読む

(社)全日本不動産協会東京都本部が
発刊している「不動産東京」ですが、私は最近はiPadで読んでいます。

fudousatokyo.jpg

PDFを取り込んでおけば、インターネット回線がオフラインの、例えば地下鉄内などでも
読むことができますし、大変便利で楽しいです。


さて、不動産東京7月号は7月26日に発送予定です。
今月中には会員様のお手元に到着する予定です。

ゴルフマンションや東京ゲートブリッジなど興味深いテーマも満載ですので
お楽しみどうぞ。

もちろん、PDF公開も同日行う予定ですのでせてご期待ください。

                                                   事務局職員U





経済波及効果が年間7.2兆円「2012年版情報通信白書」

こんにちは。事務局職員Uです。

2012年版情報通信白書によりますとスマホなどの普及で
経済波及効果が年間7.2兆円だそうです。

スマホやタブレット、iPadの事をスマートデバイスといいますが、
その経済波及効果の大きさはスマート革命などと呼ばれているそうです。

タブレットやスマホを取り巻く環境は大きな進化を遂げ、
一般にも普及浸透してきている状況です。

全日東京都本部流通推進委員会では、
それらのスマートデバイスと不動産、不動産業との関わり合いについて
研修会やセミナーを開催すべく様々な検討を重ねております。

会員の皆様には時期が来ましたらご案内いたしたいと考えておりますので
よろしくお願いいたします。


白球を追いかけて~2012夏~

関東地方の梅雨が明けた。いよいよ夏本番-------------。

この時期はとても楽しみにしていることがある。

普段は全くと言っていいほど、スポーツに関心がないのだが、

高校野球だけはそうではない。

全国数百万人(推定)の高校野球ファンの一人として、

選手権大会だけでなく地元の予選大会から括目しているほどだ。

灼熱の太陽の下、甲子園を目指して必至に白球を追いかける姿に

何度感動したか分からない。

ひたむき・努力・仲間・汗・涙。。。。

高校野球に魅せられるのはそこに多くのドラマが生まれるから。

元々、ほとんどスポーツに縁のなかった筆者にとって高校野球は

未知の世界。たった一つの目標のために、厳しい練習を重ね、人知れず

努力をして苦渋も味わっていることだと思う。

その経験は筆者の想像を遥かに超えるに違いない。

この原稿を書いている今でも各地で予選大会が繰り広げられている。

沖縄勢が全国で一番最初に代表校が名乗りでた。次は北北海道か。

 

地元、神奈川大会予選もすでに32強が出揃った。学生の頃より応援してきた古豪が

残念ながら敗退してしまったが、何と母校が勝ち進んでいる。

普段はTVKの高校野球ニュースのダイジェストでしかプレイの一部始終を知ることは

できない。しかし、見えないところで球児たちのドラマは確実に生まれている。

一瞬、母校のユニフォームが映し出された。20年後の後輩たちが輝いて見える。

全国に同じような球児たちがいると思うと高校野球ファンとしては応援せずにはいられない。

そして、第94回全国高等学校野球選手権大会が2012年8月8日(土)に開幕される。

多くの球音を広い甲子園球場で響かせてほしい。

がんばれ!高校球児!!

 

                                                       【通りすがりの職員T】

夏休みの計画

こんにちは。
事務局職員岡田でございます。


梅雨が明けましたね。
暑いのでビールでゴクゴクもいいですが、先日職員Uさんがブログで書いておりましたように、私もウィスキーにハマっています。

whisky.jpg
マイコレクションです。お酒代がかかりますね。


私は「せっかくのいいお酒だから・・」と思い、ストレートかロックで味わいながらチビチビと飲みます。
夏休みは、ぶらりとサントリー白州蒸留所に行こうか検討中です。


事務局 岡田


休日をどんなふうに過ごしていますか?


「何して休みの日は過ごしているの?」と聞かれて、あなたは何と答えますか?
会話の取っ掛かりとしてよくある質問ですが、他人に問う前に、「自分は何しているか」答えて欲しいなー、と私は思ってしまう・・。

何故なら、自分が聞かれて「これこれ云々・・」と答えるような立派な趣味で過ごしたりしているワケでも なく、私は意地悪な質問をされたような気分になるから・・。

休日を特別に趣味や、恋人や友達と過ごすとか、何らかのイベントで必ずしも充実させなければならないワケでもないのに、問われると気持ちが挫けるような気分になるのは何故でしょうか。


時に誰とも会わず、何もする気も起らず、何もせずに一日が終わってしまって勿体なかった、とガッカリすることもありますが、誰かに語るための休日ではなく、自分の心と体を癒すための時間なのだから、一日寝て過ごそうが、部屋でぼーっと過ごそうが勝手であり、そういう過ごし方が出来ることは贅沢ですよね。

chiiku.png

私の休日は平日に構ってあげられない愛猫とベターっとくっついて、ソファでビデオを観ながらウトウトするのが至福の時。

まっ、他人に語るべき過ごし方ではないような・・? 


 全日業務課M

外は温かいけど、中は冷たいんです。

ここのところ、蒸し暑いです・・・
暑いときにはビールもいいですが、甘くて冷たいアイスも捨てがたいですよね。

先日、ここのブログでトピックにあがった『アイス天ぷら』の話です。

 

『アイス天ぷら』は、学生時代にアルバイトしていたレストランの人気メニューの一つでした。


キッチンで仕事していた私は、店に出せるものが作れるようになるまで、

店長との居残りマンツーマントレーニングの日々を送っていました。

冷凍庫で数日間カッチカチに凍らせたアイス(バニラ・抹茶etc.)を衣にくぐらせて

一気に揚げるわけですが、これがなかなか難しいんです・・・

 


『油の温度はちゃんとチェックしたんかぁ?!温度が高すぎるだろ!表面が焦げてんぞ!』

 

『はい!すんません!』

 

『おいおい!衣がぐっちゃぐちゃだよ!外側はもっとサクッと揚げないと!』

 

『へい!すんません!』

 

『ちょいちょいちょい!中身のアイスが溶けて、はみ出してきてんよ!ちゃんと油から出すタイミング頭に入れて!』

 

『ひぃ! >_< すんません!』

 


衣が焦がさず、アイスが溶けないくらいの丁度いい温度と時間で揚げる。

油にアイスを入れた後、表面には衣をまぶしていやらしすぎないくらいに大きくみせる。

皿に出したら、旗付きの楊枝をさしてチョコをトッピング。隣にフルーツを添える。

 

たったこれだけの作業ですが、OKが出るまでに約1ヶ月かかりました。


サクサクで温かい表面に、中身はトロトロで冷たくて甘~いアイス。

 

作る人の汗と涙と日々の努力と、そして美味しいものを提供したいという気持ちが、

甘さを際立たせているのかも知れません。

 

どんな仕事をするのにも、↑が大切なことってことですね。

 

全日業務課k


宅建試験

平成24年度の宅地建物取引主任者資格試験

不動産関連資格試験の申し込みの季節がやってきました。

お忘れなく!


平成24年度 宅地建物取引主任者資格試験
http://www.retio.or.jp/exam/

平成24年度 マンション管理士試験
http://www.mankan.org/yoryo.html

平成24年度 管理業務主任者試験の実施について
http://www.kanrikyo.or.jp/kanri/siken_h24/jisshi.html

平成24年度 不動産コンサルティング技能試験
http://www.kindaika.jp/consul/ginoushiken-3/yotei-2

第21回(平成24年度)マンションリフォームマネジャー試験
http://www.chord.or.jp/course/reform_manager_exam.html


ちなみに昨年の宅建試験の最高齢合格者は78歳の男性で、
最年少は16歳の男性だったとのことです。


全日事業課.O



ページのトップへ