トップページ > 月と星座と宙(そら)ガール

月と星座と宙(そら)ガール

協会ブログ 協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

協会ブログ

協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

月と星座と宙(そら)ガール

 

最近知った言葉がある。

 

『宙ガール』―――――――?

 

何のことだ!?

勘のいい方ならご察しかもしれないが、口頭で聞いた限りでは理解に時間がかかるかも知れない。

似た言葉に『山ガール』がある。山や登山をこよなく愛する女性逹を言うらしい。


つまり『宙ガール』とは宇宙や星座に対して、強烈なまでの好奇心と愛着を抱く女性陣を言うのだ。

しかも、それは単に〈好き〉という感情にとどまることはない。

立派な天体望遠鏡を所持しているだけでも驚くのに、主要なプラネタリウムに何度も足しげく通うよう

だ。

銀河系をイメージした洋服や星座をプリントしてある傘など、ファッションにも感化させているのが面白

い。

メディアによると、最近この宙ガールが増えているらしい。きっかけは今年5月に起きた金環日食との

こと。

太陽と月が交差する神秘的な天体ショーに魅せられたのかも知れない。

 

ただ、女性が宇宙に興味を持つのは不自然なことではないだろう。

占いが好きな方は多いだろうが、大体は星座占いから興味を持つのではないだろうか。

そういえば、月の神『アルテミス』は女神である。月の使者『かぐや姫』も・・・。

灼熱の太陽と違い、闇夜に照らすほのかな月明かりは、健気な女性を連想させる。

この地球も母なる星だったか。

 

さて、宙ガールには遠く及ばないが、筆者も少年マンガの影響で宇宙には大変興味がある―

――――が、少し話し過ぎてしまったため、今宵の月は半分しか顔を見せてくれないようだ。


月末の満月には黙して宙を見上げることとしたい。

 

                                                                                             【通りすがりの職員T】

 

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •