入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

第49回全国不動産会議 鹿児島県大会

resize0041.jpg


「地球環境、新エネルギー、そして住まいは・・」をメインテーマにして

第49回全国不動産会議 鹿児島県大会が10月24日に開催されました。

開会式後の第2部として、明治維新の立役者である西郷隆盛のお孫さんの西郷隆文氏(陶芸家)が「薩摩の伝統ある教育とは」の視点から記念講演がありました。

 また、分科会Bでは「中古住宅流通の活性化」、分科会Cでは「次世代の最先端住宅と再生エネルギーを活用した住環境」をテーマにそれぞれ研究成果の発表がありました。

 分科会は年々、充実したものとなっています。

 当日は台風27号の影響が心配されましたが、幸いにも大きく南に逸れて無事に全日程を終了することができました。

 東京都からは約250名の会員の皆様が参加され有意義なひとときを過ごされました。

 来年は愛媛県で開催される予定となっています。

ページのトップへ