入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

2013年11月の一覧

禁煙

宅建試験合格の願掛けを理由に人生初の禁煙をはじめて一ヶ月。

 

禁煙パッチ、禁煙外来etc便利な方法があるものの、

お金をかけるのも嫌なので、何にも頼らず頑張ってます。

 

”頑張ってます”とは書きましたが、

自分でも”実はたばこ好きじゃなかったのか?”と思うくらい

今日まで禁煙が辛くないんです。

このまま禁煙できればいいんですが、宅建試験不合格だったときはどうしようか・・・

8_8.jpg

 

保証事業課E

郡上八幡

 

400年続く郡上おどりと清らかな水が有名な場所、

岐阜県の郡上八幡へ行ってきました。

 

 

 

 

町の至る所に用水路があり、中には魚が泳いでいるところも!

水の音がとても心地よく感じました。

 

ちょうど紅葉の時期ということでライトアップもしていました。 

 

交通の便は決して良いとは言えませんが(観光協会のホームページに載っているくらいですから…)

でも一度は訪れてほしい場所としておすすめします!

 

 

【総務課Y

女性はe脳で、男性はs脳だそうで・・・

最近、ちょっと興味深い話を聞きました。

女性はe脳傾向が強く、男性はs脳傾向が強い・・・という話です。

eはempathyの共感という意味だそうで、sはsystemのsだそうです。
そう聞くと、確かに女性は共感能力が高いな。と思いました。

住宅において、その女性の共感能力の高さは強みの一つでしょう。

そんなバックグラウンドがあってか、
当本部世田谷支部においては、11/12に女性のための情報交換会が開催されました。

平成25年11月12日(火) 女性のための情報交換会 | 公益社団法人全日本不動産協会東京都本部世田谷支部

女性の共感能力と男性のシステム能力。
それらが、様々な分野で発揮されることが要求される世の中なのかもしれませんね。

事務局職員U

あるテレビ番組を見て

先日「悪質賃借人」と題して、テレビ番組の一つのコナーで特集されていた。

マスコミでは、あたかも大家が悪者で、店子は気の毒な被害者であるかのような報道が溢れていますが、賃借人は本当にかわいそうな弱者でしょうか。

ある関西の不動産業者がサブリースにより、3000室程賃貸借契約を締結し、管理しているものの、その内7パーセントが賃料を滞納し、回収に翻弄されているという内容であった。

賃借人は、入金を引き伸ばし、嘘の支払日を約束する。また借地借家法の自分に都合の良いところだけを引用し業者に対抗する。

挙句の果てには、滞納したまま、夜逃げする。

その部屋はもちろん汚れたまま、清掃し廃棄物の処理後リフォームをしなければ次に賃貸できず・・・・

自ら投資リスクを負って住まいを提供している大家は有り余る資金でアパート経営をしているワケではありません。現金一括払いでアパートやマンションを建てる人など極めて少ないハズです。家賃滞納が直ちに生活を圧迫するケースも多いでしょう。

今の世の中、いろんな人権を盾に護られている店子より、むしろ大家のほうが弱者と思えるのは私だけでしょうか。

ゴールド免許

こんにちは。

先日、運転免許証の更新へ行って参りました。
5年間無事故無違反だったので、おかげさまでゴールド免許です。

違反や一般更新時の講習と比べ、講習は30分で終了。更新にかかる手数料は3100円でした。

今後もゴールド免許ホルダーの名に恥じないよう、安全運転を心がけていきたいと思います。

全日事業課 岡田

新築マンション

昨日日曜日の事ですが、自転車で外出先から帰宅しておりました時、
交差点の信号で止まりました。

ふと周りを見渡しましたところ、大通り横に、
大きな新築マンションが完成していました。

「へー、ここに新築マンションが完成したのか。」と思い、
そのマンションを見上げました。
恐らく・・・20階建とかそのくらいではなかろうかと思います。

その様子に気がついた、入り口付近にスタンバイしていらっしゃった、
内見会スタッフの社員さんと思われる方が、

「どうぞ、中見られますよ。」と声をかけてくださいました。

日曜日の午後、会員さんの会社の社員さんたちは
こんな感じでお仕事を頑張っていらっしゃることでしょう。

こんなかっこいい新築マンションにいつか住めたらいいな、と思いながら、
そのまま、自転車で帰宅しました。

事務局U

事務あるある


自分で、あーこれすごく嫌いだわー、と思うものの、

すぐにその嫌な感じを忘れるほど、ささいな出来事。

ホチキスしようと思って、グッと握ったら針が切れてて、スカッ…となった時。


こういうの、あまり事務作業をなさらない社長さん方はご存知ないところでしょうかねぇ。

いわゆる事務あるある。


なんてことを想いつつ、ホチキスの針を補充する理事会後の夕べ。


【bitter.me】


きっと、うまくいく

先週、六本木まで映画を見に行ってきました。
『きっと、うまくいく』というインド映画です。
 
インド映画といえば、恋愛やミュージカルシーンが多く陽気なイメージを
持っていましたので、期待して見に行きました。
 
感想は、想像以上でした。
一言で表しますと、エリート大学に通う男子大学生3人の青春コメディです。
170分で大変中身の濃いものでした。
笑いあり、感動ありで上映中に何度か3人の友情に涙してしまいました。
 
またインドの学歴競争社会の側面も描かれており、学歴至上主義の問題点
について考えさせられました。
 
在、東京ではシネマート六本木でしか上映していないようです。
かなりおすすめですので、もしご覧になった方はぜひ感想を
お聞かせくださいませ。

 

kittoumakuiku.jpg

 

総務課M

味スタ6耐!

こんにちは。

土曜日、久しぶりにマラソン大会へ出場してきました。
「味の素スタジアム6時間耐久リレーマラソン」です。

今回は「リレー」なので複数人でチームを組み、味の素スタジアムの外周(1周2km)を6時間走り続けるというものです。
私のチームは4人構成で、一人あたりのノルマが2周×4回(16km)でした。

ajista6tai2.JPGスタート直後の様子です。
自分に与えられた目標タイムは5'30/km。練習とだいたい同じペースなのですが、1周走って交代もOKなので、みんなダッシュで1周を走ってバトンタッチといった具合です。

結果はおよそ800チーム中400位ぐらいの順位でした。
全員ノルマは達成していたので、30周以上は走っていたと思うのですが、上には上がいるものです。

ajista6tai1.JPG
写真は出場記念のタオルです。

全日事業課 岡田


ユニバーサルデザインとタクティールケア

住生活や都市デザイン、それ以外にどんなものにでも適用できる考え方。
もしかしたら、仕事においての何かのヒントになるかもしれない。

そう思い、ユニバーサルデザインの本を読みました。

resize0042.jpg
知らなかった事がたくさんあり大変興味深かったです。

さて、本の中で、タクティールケアというものが紹介されていました。

私は初めて聞いた単語だったのですが、
認知症緩和ケアの一つで、スウェーデンのシルヴィア王妃が
設立された研究機関
シルヴィアホームで研究開発され生み出されたものだそうです。

それを知って興味を持ちまして、介護福祉士の友人で電話で話を聞いてみました。

私自身はタクティールケアを初めて知りましたが、
介護福祉の世界では有名なケアの一つだそうです。

そこで、早速、日本スウェーデン福祉研究所のWebを確認し、
12月の土曜日の説明会を申し込みました。

説明会に参加してきましたら、また、詳しくタクティールケアについてご紹介したいと思います。

事務局U

ページのトップへ