入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

2013年12月の一覧

ことしも残りあと少し

こんにちは。
クリスマスも終わり、今年も残り僅か。

今年は大島を台風が襲うなど、痛ましい災害もありましたが、東京オリンピック・パラリンピックの開催が決まるといった明るいニュースもありました。
来年は、今年よりもっと良い年になることを願っております。(ブラジルW杯でベスト8を切望!)

さて、1年間の私の書いたブログを改めて振り返ってみますと、実に様々な事を書いていました。
今年書いたブログ全38回中、おでかけネタ13回、モノ・サービス等の紹介ネタ12回、協会ネタ11回、社会ネタ2回でした。
他愛のない記事も多々ありましたが、ブログを通して、来年も皆さんに息抜きや生活のヒントを提供できればと思います。

一年を通して都本部ブログをご覧になって頂いた方々、ありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。それでは良いお年を。

全日事業課 岡田


MOVE Vol.4読者プレゼントの抽選会を行いました。

9月発行致しました当協会の情報誌「MOVE Vol.4」で募集しました

<読者アンケート&プレゼント>に多数のコメントと応募を頂き、

ありがとうございました。

応募者の中から厳正に抽選をさせて頂きましたのでご報告いたします。

当選者の発表は、商品の発送を以って代えさせて頂きます。

当選された皆様、おめでとうございます。

 

よい、クリスマスを・・・。

 

全日事業課 K

 

IMG_2385.JPG

               (左から 石原部長、風祭副本部長、後藤委員長)

 

4Kテレビが欲しいです♪

先日、ふと目にしたCMの話。

 

二人の男性が背を向けて、それぞれスタインウェイのピアノの前にいます。

一人がまず演奏。彼が手を止めると、後ろにいるもう一人が演奏を始めます。

二人の演奏が終わった瞬間、二人に照明が当たる。

すると、実は二人目の男性は・・

 

CMの内容は概ねこんな感じです。

「音と映像がいかに優れているか」を見事に表現した演出に感動しました。

これが実は「4Kテレビ」のCMでして。

CMの詳細が気になった方は、  ラン・ラン  4K  で検索してみてください。)

 

このCMの印象があまりに強くて、個人的に一気に4Kテレビが欲しくなりました。

 

ちなみにCMで紹介されているモデルは到底私には買えそうもありませんが

(ちなみにこちらは受注生産らしく、168万円もいたします(涙))

後継機種なら30万円を切っているものもあるので、

168万円よりかはいくらか現実的な気がします。

 

テレビに関しては、大量生産される前の製品を買いたいというこだわりがありまして

(我が家のテレビ、ケーブルテレビのメンテナンスにくるお兄さんにびっくりされます)

消費税が10%になる前に頑張って、いまのうちから毎月「4K貯金」しよう!!

と誓いました。

 

あ!そうだ。もっと手っ取り早い方法がありましたね。

 

サンタさん。

KD-55X9200A を私にください。

 

【総務課 K】

もうじきクリスマス!

早いもので、来週はもうクリスマスですね。

 あちこちの家で、玄関先や出窓の辺りに飾り付けをしているのがみられます。

 数年前から我が家の隣家が、家から庭、駐車場にかけて凄い数の電飾で、大掛かりなイルミネーションをしています。毎年、趣向を変えているので、遠くから見物人が来るほどです。我が家の窓からも見えるので、毎年楽しませていただいているところです。

 そこで、この時期助かることがあります。それは、このイルミネーションが結構知られているので、「家はどの辺り?」と聞かれると「ピカピカしている家の隣」というと、大抵の人には通じることです。

 

 全日事業課K

年末年始のご案内

こんにちは。
今年の残りもいよいよ2週間を切りました。


さて、ホームページでもお知らせしておりますが、東京都本部および全日新宿窓口の年末年始の営業時間は下記のとおりです。

《東京都本部》《新宿窓口》
平成25年12月26日(木)まで                通常営業
       12月27日(金)                  正午まで営業
       12月28日(土)~平成26年1月5日(日)   休業
        1月 6日(月)                  正午まで営業
        1月 7日(火)から                通常営業

なお、新宿窓口の相談業務は12月20日(金)16時が年内最終日です。
皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。

全日事業課 岡田

技術の進歩に驚いた英会話勉強アプリ

こんにちは。事務局Uです。
毎日寒いですね。
もう12月も半分過ぎてしまいました。

さて、ずいぶん前に購入しましたiPad用の英会話勉強アプリがあるのですが、
それを最近久しぶりに開いてみました。

開いてみると、これが大変な進化を遂げていて驚いたというお話です。

具体的にどうすごいのかといいますと・・・

英語の発音をチェックしてくれるのです。

iPadやiPhoneをお使いの方であればご存知だと思いますが、
「siri」という音声認識機能があります。

どうやらそれを使って音声認識、この場合ですと発音チェックをしてくれるようなのです。

まず、正しい英文の発音がスピーカーから流れます。
そして、音声チェックのボタンを押して、自分も発音します。

発音が正しいと(つまり、正しく音声認識されると)、ピンポーンと音がします。

これが、なかなか難しく、何回がんばって発音してもNGな英文が私にはあります。

私は特に「R」と「L」の発音が弱いらしく、「Learned」という単語はまずNGです。
それから意外なことに「feeling」という単語も正しくないらしく
ここでもいつも苦戦しています。

しかし・・・英語の発音をいつでもどこでもチェックしてくれる
英会話教材というのもすごい話だと思いませんか。

デビットカード

こんにちは。

私は、携帯料金引き落としや振り込み等で使うメイン口座を三菱東京UFJ銀行にしております。
昨日、たまたま銀行のHPを覗いたところ、メガバン初となる三菱東京UFJ銀行がVISAデビットカードの取り扱いを開始するとのニュースを発見しました。

そもそもデビットカードとは、カード支払と同時に預金口座から料金が引き落とされる決済サービスです。
そこが一番の特徴でして、クレジットカードだと翌月に引き落とされるまで、いわゆる借金の状態になります。
それが、デビットカードはリアルタイムで決済されるため、「来月はカードで*****円引き落とされるなぁ~」と心配する必要がなく、多額の現金を持ち歩く必要もありません。

国内では「J-Debit」という、デビッド決済ができるシステムがあるようですが、認知度がイマイチだったり、加盟店が少なかったりと、普及は進まないようです。
これが、今回発表されたVISAデビットカードで国内や海外のVISA加盟店であれば何処でもリアルタイムで決済できるようになるとのことです。

キャッシュ主義な私にとって、このカードは必需品となりそうです。
こんなにゴリ押しをしていますが、決して回し者ではございませんので、あしからず。
(メガバンク初となるVisaデビットカード「三菱東京UFJ-VISAデビット」を発行)

全日事業課 岡田


消費者セミナー開催

こんにちは、1年ももうすぐ終わりですね。この季節は鍋が恋しくなります。

 

さて、東京都本部では来年2月14日(金)立川グランドホテルにて、一般消費者の方を対象とした無料の相続税対策セミナーを開催致します。皆様ぜひご参加下さい。

s_abc.jpg

                                                    全日事業課G

地域コミュニティー

住生活を考えるにおいて必ず登場するキーワード・・・
それは「地域コミュニティー」です。

以前、地域コミュニティーについては話題にした事があったかもしれませんが、
地域コミュニティーに参加したいと思っても、
実際何から始めたらいいのかわかりません。

私は最近は回覧板には目を通すようにしていますが、
それくらいで実際に何かをしているわけではありません。

しかし、思い返してみると、自然と近くに住んでいるであろう
方々と挨拶を交わしていた時期はありました。

それは、犬を飼っていた時です。

私が犬を散歩させていたとします。
正面から同じように犬を散歩させている方が歩いてきました。

「全く知らない方なので、シレーっと通りすぎよう。」と思ったとします。

しかし、犬同士がクンクンやり始めて立ち止まってしまったら、
どうしたって、飼い主同士で挨拶します。

「こんにちは、オスですか?何年ですか?」

などと会話が始まります。

そして、しばらく日を置くと、またその飼い主さんに会ってしまったりします。

そこでまた会話が始まります。

このように、どうしたってコミュニケーションは生まれるわけです。

そうやって自然のコミュニケーションが出来た時期を思い返すと、
「また、犬を飼おうかな。」などと思います。

ただ、どうにも、辛い別れが忘れられなくて、ですね・・・


休日よく図書館に行きますが、図書館の近くのご家庭では
私が以前飼っていた犬種を飼っていらっしゃるようで、まに散歩中に遭遇します。

今度その飼い主さんに会ったら話しかけてみようと思います。

事務局U

かなり前の話ですが・・・

10月末の話ですが、「さいたまクリテリウムbyツール・ド・フランス」がさいたま市で開催され、観戦してきました。

知る人ぞ知る世界最高峰の自転車ロードレース。フランス以外での開催は初めてだそうです。

台風27号の影響で雨が降ったり、止んだりの状態でしたが、メインレースの直前に雲に隠れていた太陽が顔を出し、眩しい位の晴天になりました。

スタート・ゴール地点の僅かな隙間に脚立を置き、観戦。トップスピードで走り抜けて行くので、目の前を通るのは一瞬。目印はユニフォームだけど、チームみんな同じユニフォームなので誰なのか判らない…。あとはアナウンス頼りとなりましたが、結果、クリストファー・フルームの独走で優勝!!間近で見ることができました。

来年もまた、さいたまで開催されるのでないかとのことで、楽しみにしているところです。

 

 

全日事業課 K

 

2013102615010000.jpg

ページのトップへ