トップページ > 活動報告

活動報告

協会ブログ

2014年10月の一覧

宅建試験まであと4日

こんにちは。

今年も宅建試験の季節がやって参りました。本年の試験日は10月19日(日)となります。
受験者の皆様は試験対策もラストスパートに入っているのではないでしょうか。

4月からは「宅地建物取引士」になることから、来年の試験内容は難しくなる可能性も考えられます。
受験者の皆様、頑張って下さい!

ちなみに去年の試験日は雨風が強く、試験会場に行くのに苦労された方々がいらっしゃるかと思いますが、天気予報によると日曜日は晴れのようです。
2週連続で台風に見舞われましたが、今週は清々しく晴れて欲しいものですね。

全日事業課 岡田

 

 

私はお客様に物件をご案内する際にヒアリングをとても大切にしております。


こんにちは。

先週でしたか、先々週でしたかちょっと忘れてしまいましたが、
住宅新報でしたか、週刊住宅新聞でしたかに、
「不動産営業」についてのコラムが掲載されていました。

女性の社長さんのコラムでその社長さんは当本部、
港支部の会員さんでいらっしゃいました。

その中でちょっと印象的なことが書いてありましたので、
ここでご紹介いたしましょう。

当然といえば、当然なのかもしれませんが・・・

◎「営業にあたってお客様からのヒアリングを自分は
とても大切にしています。」というような話がありました。

何故ならば・・・住宅を購入するのは、その購入の目的が、
自分や自分と家族がより良く暮らしていくためだからです。

自分や自分と家族がより良く暮らしていけるためであれば、
そのことを共通認識としてヒアリングを行うことにより、
もしかしたら、今この物件よりも、実はこちらの方が適しているかもしれない。

そんなケースが結構多いそうです。だからヒアリングを大切に
していますというお話をされていました。

当本部の女性の役員さんと以前たまたま話す機会がありまして、
その方もやはりお客様とのヒアリングをとても大切にしています。
とお話されていました。

新聞にコラムを寄せられていらした方も私がお話をさせていただいた方も
どちらも女性でしたので、もしかしたら女性ならではの
営業戦略なのかもわかりませんが、記事を読みながら
「そりゃー確かにそのとおりだよねー。」などと思いながら読んでいました。

私は住宅を購入したことはまだないのですが、
ヒアリングがありがたかった経験はもちろん持っています。

場面は秋葉原・・・私が大学生の時のことです。
当時はまだまだ一般的でなく大学生にしては高価なパソコン部品を
買いに出かけました。少しでも安く、目的のパソコン部品を
買おうとパソコンショップの店員さんをとっ捕まえていろいろ
話を聞かせてもらっていました。

こちらの要望を一生懸命に聞き取ってくださっていた中で、
自分の本来のニーズが実は欲しかった部品ではなかったことが
わかりました。そして、結局違う部品を購入すし、大満足で帰宅したことを
思い出しました。

店員さんの一生懸命の対応こそありがたかったですし、
しばらくパソコン部品のことであれば、
自然とそのお店に足を運ぶようになりました。

そして、友人がパソコン購入で悩んだ時にももちろんそのお店を紹介
するようになっていました。

さて・・・・、女性のお仕事のされ方や秘訣などを話題にしましたが、
実は東京都本部流通推進委員会で12/8に不動産流通イベントを開催するにあたり
女性ならではのビジネスフレームワークや秘訣、女性パワーの活用などを
カラーとして打ち出した内容にする検討をしているのです。

女性の皆様、ご期待ください!

事務局 内田健太郎

新宿迷子

全日本不動産協会東京都本部には窓口が2つあります。

 

半蔵門にある東京都本部窓口と、新宿西口にある新宿窓口です。

前に一度新宿窓口受付をお手伝いしに行く機会があったのですが、

新宿駅で見事に迷い、新宿ダンジョン(迷宮)と呼ばれる所以を身を以て体感しました。

 

さて、今日は午後から2回目の新宿お手伝いでした。

「新宿は一度行ったし、もう迷うことはないだろう」と出発したのですが、

また迷い…。

 

日頃の運動不足を呪いながら京王モールをひたすら走り、

途中新宿の職員へ泣きの電話を入れ、

息も絶え絶えになんとか辿り着くことができました。

もう新宿駅はこりごりです。

 

****************************************

 

私と新宿『駅』の相性が悪いだけで、窓口はとても便利な場所にありますので、

入会や宅建主任者講習の申込み等はぜひ新宿窓口もご利用ください。

 

総務課M

あえての5S

こんにちは。

新しく発売された、iPhone6のブログを先日投稿しました。
その後、替えるかどうか悩んだ挙句、iPhone5Sに乗り換えるという結果に辿り着きました。

色々と店舗を回って聞いたのは「思ったより6のデザインが良くない」等といった意見が多くあるようでして、敢えて型落ちの5Sに替える方が増えているようです。
店側も売り切るためにキャンペーンをしていたりで、何店舗か聞いて回って、ようやくゴールドカラーを取り置きしてもらいました。

IMG_8438

ちなみに大容量の64GBで、割賦なしの一括8千円でした!大切に使いたいと思います。

全日事業課 岡田

どのようにしてオリジナルは生まれるのか・・・?


どのようにしてオリジナルは生まれるのでしょうか・・・?

オリジナルの商品、サービス、仕事の仕方、仕事の仕組みが生まれれば、
勝つことが出来ます。なので、誰しもオリジナルを生み出したいとは思っているはず・・・。

そんな風に私は日頃思っていますが・・・

最近、読売新聞で話題になっているアイドルグループの記事を見つけました。
BABYMETALというアイドルグループで高校生くらいのお嬢さん3人のグループです。

しかし、一般的なアイドルグループでなく、楽曲が完全にメタルだというのです。
メタルというのはヘビーメタルのことで、ギターやドラムが疾走する激しい音楽です。

そんな組み合わせがありえるのか?と半信半疑でyoutubeを開いて聴いてみましたが、
これはこれで素晴らしいものでした。確かに歌メロディーはアイドルでしたが、
噂通り楽曲は紛れも無いメタルサウンドで、妙に歌とマッチしています。
そして、まさしくこれはオリジナルです。

私はクラシックだけでなくメタルも好きで、定期的にチェックしていますが、
アイドルとメタルの融合というのは他に知りません。そういう意味でオリジナルです。

オリジナルは当然強みを持っており、海外での評価が著しく高いとの話です。
youtubeにはたくさんのコメントが入っていましたが、そのほとんどが英語でした。

BABYMETALも素晴らしいですが・・・あるいは・・・パリ在住の書家、今井陽子さん。

今井さんは5歳から書道と絵画を学ばれ、大学卒業後ジュエリーデザイナーの仕事に就いたそうです。
その後、日本人が持っている独特の美を表現しようと、墨の曲線に粉末の
ダイヤモンドで輝きを加えるデザインを開発し、その仕事・作品が評価され、
万年質で有名なモンブラン文化財団から賞を受けたこともあるそうです。

こちらも見事にオリジナルです。

アイドルとメタル、そして、書道とジュエリー、それはそれぞれが既に確立された分野ですが、
組み合わせにより新しい価値を創造したと。

問題となるのは、どうしたら、そんな柔軟な発想と成果を上げることが出来るかです。

そんなことがわかるのなら誰だって知りたい。とは思うのですが、そう簡単な話ではないでしょうね。
ただ、やはり本物に触れることが、遠回りに見えて近道かな。などと私は考えています。

では、どうしたら、本物に触れることができるでしょうか・・・?

事務局 内田健太郎

ページのトップへ

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •