トップページ > 活動報告

活動報告

協会ブログ

2015年4月の一覧

ガントチャート(スケジュール管理、タスク管理、プロジェクト管理のための)

2年ほど前からスケジュールやタスク、プロジェクトを効率よく管理する目的でガントチャートを手軽に描けるソフトなりシステムなり、ツールあるいはWebアプリケーションはないものかと探していました。

その中でBrabio!やRedmineと出会ったのですが、前者は完全版を使うならば有料ですし、後者はシステム構築のハードルが高かったり、今ひとつ使い勝手が私の望むものでなかったり、高機能過ぎたりとマッチしませんでした。

(参考)
プロジェクト管理,ガントチャート,スケジュール表がサクサク作れる。チャート作成がカンタンに共有!しかもフリー タスク管理にも

そんな中で、Gigazineという私が何かとIT系情報収集でお世話になっているブログでつい最近4/2にリリースされた情報がビンゴ!
なんとそこにはgoogle calenderから簡単に作ることができるGANTTplannerなるWEBアプリケーションが紹介されていたではありませんか。 無料でGoogleカレンダーからガントチャートが作れる「GANTTplanner」 - GIGAZINE

早速、試しにピアノ発表会までの曲仕上げスケジュールをgoogle calenderから入力してみたのですが、かなり使い勝手が良いです。手軽にガントチャートが作れます。

まずは・・・google calenderでこのように入力します。 カレンダーの印刷プレビュー
つぎに、GANTTplanerにgoogle acountでログインしガントチャートを生成します。 GANTTplanner: Turn your Google Calendar into a Gantt chart ピアノ・ソナタ「田園」_export
皆さんが抱えているお仕事なりプロジェクトにガントチャートが馴染むかどうかは、ケースバイケースだと思いますが、ガントチャートを簡単に作ることができる方法を知っておいてもマイナスではないでしょう。

事務局 内田健太郎

宅地建物取引士

4月より、宅地建物取引主任者証から宅地建物取引士証への切替交付の申請を開始しました。

また、当協会講習センターで今年度初の法定講習を10日(金)に実施しますが、その際に受講者の方々にお渡しするのは取引士証になります。

私は、「取引士」というように略しておりますが、「宅建士」と略している方もいらっしゃいます。

どちらが定着するでしょうか・・・。

また、お問い合わせをいただいた際、「主任士」とおっしゃる方も時々いらっしゃいますが、それにはご注意を!

全日事業課S

本日から27年度

こんにちは。

今日から新年度、新生活が始まる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
東京都本部では本日、ホームページの一部をリニューアルしております。お問合せの多い契約書や重説の書式ダウンロードコーナー、入会や変更に係わる書式ダウンロードコーナーをトップページからアクセスできるようにしております。

また、27年度から東京都本部入会費を10万円値下げし、更に入会しやすい金額となっております。
お知り合いの方、お取引先の方などのなかに「不動産業を開業したい」という方がいらっしゃいましたら、是非、全日東京都本部へご紹介下さりますようお願いいたします。

新トップページイメージ2

 

余談ですが、写真は先週行ったキャンプ場のログハウスです。薪ストーブもあり、ちびちびとお酒を飲みながらボーッとする瞬間が最高でした!
薪ストーブを自宅につけることは難しいでしょうが、たまにはこんな雰囲気で過ごすのもいいですね。IMG_1962.JPG;_x-apple-part-url=3AD7F029-D90A-435F-B433-784155799372

 

岡 田

ページのトップへ

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •