トップページ > 活動報告

活動報告

協会ブログ

2015年5月の一覧

幸せな時間

最近、ブログに載せられるような特別な出来事あるかなーと思い返しても正直何もなく・・・。

 

大好きなヤクルトスワローズの結果を気にしながら子供の相手をする毎日です。

10月の野球シーズンが終わるまでは幸せな日々が続きますが、

11月以降のシーズンオフ中に抜け殻状態の私を唯一燃え上がらせてくれる存在は箱根駅伝です。

 

最近、今年の正月に優勝した青山学院大学原監督の講演を聞く機会がありました。

箱根駅伝好きの私にとって楽しく興奮し、更に学ぶことが多く充実した時間を過すことができました。

 

原監督が本も出されたという事で、ミーハーな私はついつい買ってしまいました。

 

全日事業課N

IMG_1818

解決

以前三重になってしまった私ですが、
邪魔な筋を消すことに成功しました。

毎日消えてほしい線の上に薄く切った絆創膏を貼る―――――これだけ。

メイクも絆創膏の上からします。(気合で)

目を閉じると違和感がありますが、ぱっと見分からないです。

1ヶ月くらいでなおりました。

悩める方がいたら是非。


総務課M

お手軽クラシック

ゴールデンウィークがあっという間に終わってしまいました・・・

東京は比較的天気に恵まれ、行楽日和だったように思います。

GW中のある日、5月2~4日で東京国際フォーラムをはじめとする丸の内一体で行われていたクラシック音楽の祭典「ラフォルジュルネ」に行ってきました。

 

私はクラシック音楽の中でも「弦楽四重奏」という編成の音楽が好きで、この日は丸の内の街角で無料で気軽に弦楽四重奏が聴けたりするので、毎年楽しみにしているイベントです。

また最近(おそらく4月から?)、全日東京会館エレベーターホールのBGMがクラシック音楽になっているのが、個人的に嬉しいので、ちょっとした息抜きになっております。

 

全日事業課S

住まいのバーチャルと現実

社会学者 山田昌弘著 「家族ペット ダンナよりもペットが大切!?」という本を読んでふと考えました。さすがにタイトルは極端なのかもしれませんが、家族に対する考え方・意識が随分と変化してきているということは、本来はそれに伴って住宅のあり方も柔軟的に形を変えられたらベストなんだろうな。ということです。

コンピューターやITの世界では本物と同じ機能を持つハードウェアを仮想で実現出来たりする時代になっています。例えば、サーバーやネットワークといったハードウェアを仮想で実現してしまうのです。


それらのサービスの受け取り手である私たちは、現実だろうが仮想だろうが同じ内容のサービスを受けることができます。


しかし、当たり前ですが、食べることや、そして住むこといった、生活そのものは仮想化できません。


本のタイトルのように家族に対する意識だけでなく、家族構成、人口構造も変わってきます。そういったソフト面に対して、住宅=ハードウェアがどうあるべきなのか。などと考えたわけです。


明日からゴールデンウィーク後半ですね。良い週末をお過ごしください。


事務局 内田健太郎

ページのトップへ

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •