トップページ > 前向きなジャンプ

前向きなジャンプ

協会ブログ 協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

協会ブログ

協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

前向きなジャンプ

今週末から、フィギュアスケートのグランプリシリーズが始まります。

初戦はアメリカ大会。

日本の選手ももちろん応援しておりますが、フィギュアおたくな私は、他国の選手にも注目しております。

最近は、アメリカのジェイソンブラウン選手に注目しております。

 

現在、男子選手に必須となった四回転ジャンプ、彼はそれを跳ばないのです。

その代わりに、スケーティングの滑らかさやスピンの美しさなど、全体的完成度が高く、見ていても楽しいプログラム構成です。。

四回転は跳べるけれども、スケーティングのスピード感がなかったり、スピンが遅かったり、ステップがワンパターンだったりするような選手がいる中、彼はとても個性的です。

 

彼が跳ぶジャンプで最も得点が高いのは、トリプルアクセルです。

アクセルは、+半回転があるので、踏切が前向きになるジャンプです。

なので、実況解説ではよく、トリプルアクセルは「前向きなジャンプ」、というように言われています。

 

スケートシーズンの始まりのこの時期、毎年わくわくしています。

 

全日事業課S

 

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •