入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

ドラフト会議

先日、プロ野球のドラフト会議が行われました。

プロ野球が好きで西日本のとある球団を応援している私としてもドラフトではどんな選手が指名されるのか毎年ワクワクしています。

 

特に、今年のドラフトは例年以上にワクワクしていました。

というのも私の母校(高校)からプロ志望届を提出した選手がいたからです。

私の母校は、特に野球が強いというわけではありませんが、ここ2~3年は県大会でも上位の成績を修めています。

実は、昨年もプロ志望届を提出した選手はいたものの、残念ながら指名されることはありませんでした。

 

気になる結果ですが、今年は見事に2位で指名をされました!!

母校出身のプロ野球選手は、何人かいますが、いずれも大学や社会人を経由してプロ入りしており、プロ入りしたのももう何十年も昔のことです。

つまり、何十年かぶりにプロ野球選手が誕生し、しかも初めて高卒でプロ入りすることになります。

そういうこともあって、Twitterなどネットでも私の母校の人たちがドラフトのことで盛り上がっていました。

 

指名されたのは私の応援する球団ではありませんでしたが、母校出身の選手として陰ながら応援していきたいです!

 

全日事業課T

ページのトップへ