トップページ > 小田原探訪

小田原探訪

協会ブログ 協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

協会ブログ

協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

小田原探訪

今年1月にNHKの番組『ブラタモリ』で放送された小田原。海、山、川があり、箱根の温泉、湖などが近く、自然が豊かでとても過ごしやすいところです。また、城下町ならではの伝統のある祭りがあるのもいい。今は城内や西海子小路など桜が見頃です。

日本史が好きで、幕末維新からの近現代史と北條五代史に興味を持っています。特に後者について自分なりの研究はライフワークのひとつ。そんなこともあって小田原には月に1度は出掛けます。

さてその小田原、意外に知られていないが戦国時代に相州乱波(忍者)の里であったこと。それともうひとつは、我々の社会生活に身近な法律である民法が出来たところであることです。それは、初代内閣総理大臣の伊藤博文が民法改正に着手したとされる別邸「滄浪閣」があったことから「民法発祥の地」とされているのです。

あれっ、そういえば、民法改正の国会審議はどこにいったのだろうか?・・・・。

 

 

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •