入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

第9/12回 パソコン教室 Windows10問題

ここ最近Windows10以外のOSからWindows10へのアップデートの誘引が、強力なアップデーターによって仕組まれてきた印象を受けます。

あたかも勝手にWindows10にアップデートされてしまったような印象をお持ちの方も多いことでしょう。

本当に勝手にWindows10になってしまったかどうかは問題でなく、一般ユーザーにそんな印象を持たれたことが問題なのです。

私は個人的にはWindows10自体は悪いどころかむしろ良いもので、セキュリティ面からも使い勝手の面からも従来のOSよりも優れていると、正直のところ思ってはいます。

ただ、それにはユーザーからのきちんとした同意をとることが前提であることは言うまでもありません。

例えば・・・手挽きコーヒーミルを愛用していたユーザーがいきなりそのコーヒーミルを取り上げられ、今後は電動コーヒーミルを使うことを強制されたらどうでしょうか。

「私は手挽きで良かったんだから、電動コーヒーミルなんていらない。今までのコーヒーミルを返して!今までの手挽きで十分だったし、使い慣れていたんだから!」

そんなようなケースです。

最近のアップデーターはちょっと強引すぎるのでは?と個人的な感想を私は持っています。

日本マイクロソフト、Windows 10のアップグレードが開始された後にキャンセルする方法を動画で紹介 - 窓の杜

事務局 内田=健太郎

ページのトップへ