トップページ > 活動報告

活動報告

協会ブログ

2016年7月の一覧

第12/12回パソコン教室 情報セキュリティの重要性について

こんにちは。

仕事でも生活でももはや欠かせない情報機器に関すること、IT分野に関する話題について約半年12回に渡ってご紹介してきました。

今日が12回目、最終回です。今日は情報セキュリティの重要性についてです。

DDoS攻撃という言葉をご存知でしょうか。

サイバー攻撃の一つで、Distributed Denial of Service攻撃の頭文字を取ってDDoS攻撃です。

なぜDDoS攻撃を情報セキュリティの重要性で取り上げるかと言いますと、被害者でありながらも加害者になってしまう可能性があるからです。

DDoS攻撃とは分散型サービス妨害攻撃と呼ばれ、自分や自社の情報端末が攻撃者によって勝手に操作され端末の所有者の意図せず特定のサーバーに対してサービス妨害をする攻撃です。そういった端末が1台だけでなく、膨大な数が存在しそれらが束になって一斉に攻撃を行うことでサーバーをダウンさせるものです。

情報セキュリティに対する関心が低く、「自分の端末は大して情報を入れていないので、情報漏洩の心配も少ない。なので、さほどナーバスになる必要はないだろう。」と高を括っていてもDDoS攻撃の対象端末にはなり得るのです。

そうなってくると知らなかったでは済まされないことになります。

今後世の中はますます情報技術が応用され便利になっていくことが予想されますが、一方でこのような不安もまた増えてしまうことは悲しいことです。

もうインターネットがなかったころには後戻りできません。

どなたにとっても関係がある事柄として常に知識情報にキャッチアップしていくことが求められます。

第1/12回:キャッシュのクリアとクリーニング
第2/12回 1.画面の拡大・縮小、2.国土地理院のサイト
第3/12回:情報セキュリティ SSOとZ-Reins
第4/12回:エクセル 行列の入れ替え
第5/12回:プレ不動産流通イベントiPadセミナー
第6/12回  データ復元と土地台帳の関係
第7/12回  書籍「iPadで現場を変える!社員も顧客も喜ぶ業務革新[40事例]」のご紹介。そして、本日、全日東京都本部ではiPadセミナーが開催されます。
第8/12回  ハードウェアの話題。意外とアナログ的な不具合
第9/12回  Windows10問題
第10/12回  SNS利用ガイドライン
第11/12回  「myThings」「Microsoft Flow」「IFTTT」系のサービスについて
第12/12回 情報セキュリティの重要性について

事務局 内田健太郎

平成28年度宅建試験申込スタート!

本日7月1日より宅地建物取引士資格試験の申込が始まりました!

東京都で書類申込みされる方、全日東京会館3階窓口及び新宿窓口でも書類をお配りしております。

郵送申込期限の8月1日(月)まで窓口に置いてありますので、受験される方ぜひお越しください。

IMG_9309[1]

なお、インターネット申込は郵送申込の期限より締切が早く設定されていますので、お気を付けください。(7月15日(金)21時59分まで)

 

詳しくは、(一社)不動産適正取引推進機構のHPをご覧ください。

 

ページのトップへ

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •