トップページ > 今日は何の日?(1ヶ月と25日ぶり4回目)

今日は何の日?(1ヶ月と25日ぶり4回目)

協会ブログ 協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

協会ブログ

協会職員が協会や業界の情報を日々更新!

今日は何の日?(1ヶ月と25日ぶり4回目)

子の日だよ!

・・・とまぁ恒例のご挨拶(?)から始まりました「今日は何の日?」,張り切って参りましょー!

今日は「ひじきの日」です。
三重県ひじき協同組合が昭和59年の今日をその日として制定したのが始まりだそうです。
何故9月15日なのか?
それは当時9月15日が「敬老の日(旧)」だったこと(現在は祝日法の改正によりハッピーマンデー祝日ですが当時はこの日固定の祝日でした)と,古来よりヒジキは健康食・長寿食として親しまれてきたことに由来するそうです。「ヒジキを食べて健康に長生きしましょう」ということだそうです。

そんなヒジキですが,ちょっと前にやや驚きのニュースがありました。
「『鉄分の王様』とも称されるヒジキに含まれる鉄分量は実は極僅かであった」
文科省が15年ぶりに改定した食品成分表(厚労省や農水省じゃなくて文科省が管轄なんですね。これはこれで意外でした)によりますと,従前は鉄分58.2mg(100g中)だったのが鉄分6.2mg(100g中)と激減したのです。
一体何故なのか?

答.今までの調査に使ったヒジキは鉄釜で煮たものだったから。

衝撃的です。
事実,文科省による調査表では,ステンレス釜で煮たヒジキには鉄分はほとんど含まれていません。
今まで私たちは「ヒジキの鉄分」じゃなくて「鉄釜の鉄分」を摂取してたんですね・・・。

とは言っても,それ以外の成分含有量には大きな変わりはないそうなのでヒジキが健康食であるのは変わりないのではないかと思います。
ヒジキさんに罪はないですからね。これからもヒジキを食べて健康長寿を目指したいと思います。

それと今日は十五夜,中秋の名月でもあります。
まだまだ暑~い日が続いてるのに暦の上ではすっかり秋なんだなあ,としみじみ思っちゃいますね。

ここからは不肖流通Iのタメにならない戦車講座!(唐突

第一次世界大戦時の1916年の今日,史上初めて戦車が実戦に導入された日でもあります。
イギリス軍がソンムの戦いにおいてこの日,「マークI」という戦車を実戦投入しました。
当然敵軍は見たこともない兵器の登場に慌てふためき混乱しました。
戦況はみるみるイギリスの有利に・・・
なると思いきや,殆どの戦車が故障したり肝心の歩兵との連携が思ったように上手くいかなかったりで戦果はイマイチだったそうです。
しかしこの「マークI」皮切りに世界各国で戦車の開発が急ピッチで進められたのは間違いなく,そういった面では「マークI」が登場した意味は大きかったと思います。
追記:英国の王立陸軍が公式ツイッターでこの事を紹介するつぶやきを発してるそうです。凄いですね王立陸軍。

以上,不肖流通Iのタメにならない戦車講座でした!
ではまた次回,パンツァー・フォー!(違

 

流通I

《入会問い合わせ専用ダイヤル》

フリーダイヤル 0120-04-0128

※入会以外に関するご案内は対応不可

《その他お問い合わせ》

03-3261-1010(代表)

03-3262-5082(講習センター)

営業時間:トップページよりご確認ください

不動産関連業務ツール&アプリ

-ラビーネット-

詳しくはこちら

  • 入会問い合わせ専用フリーダイヤル
  • 0120-04-0128

  •