入会諸費用のご案内

入会資料を請求

お問い合わせ

協会ブログ

今日は何の日?(2ヶ月ぶり6回目)

子日d(ry

平成29年一発目の「今日は何の日?」,さっそく参りましょう!

さて本日は「アメリカ合衆国大統領就任式」の日です。

本日の正午(米国東部時間)をもって,アメリカの大統領はバラク・オバマ氏からドナルド・トランプ氏へと正式に引き継がれます。(日本時間だと明日21日の午前2時ですが)
ここで個人的に意外と思ったのは「米大統領の就任日は必ず1月20日の正午」という点です。

日本の総理大臣が交代する場合は,内閣総辞職後に衆参両院で首相を指名し,天皇から任命されて…という工程を踏みますが,アメリカ大統領の場合は合衆国憲法に「大統領の任期は1月20日の正午に切れる」と明記されているのです。
日本みたいに「○日以内に~」ではなく明確に「この日!」と最高法規の憲法に定められているというのはちょっと意外ですね。

更に,新大統領が就任する際には職務を全うする旨の宣誓をするのですが,これも合衆国憲法に次期(新)大統領の義務として明記されているのです。
しかも
「私は合衆国大統領の職務を忠実に遂行し、全力を尽して合衆国憲法を維持、保護、擁護することを厳粛に誓う」
と内容まで一字一句定められているのです。

良いか悪いかは別として,「自由の国」という割にはガッチガチに固められてますね。

WHY AMERICAN PEOPLE!!!?(某厚切り風に)

 

さて,本年もやりますよ文字色反転コーナー!

1940年の今日は旧日本海軍の駆逐艦「雪風」の竣工日です。
・・・とは言っても当時のこの時点ではまだ「雪風」という名前は正式には与えられていません。
船は基本的に進水日が人間でいう誕生日に相当し,その時に艦名も与えられるのでこの時点ではあくまで「陽炎型駆逐艦の8番艦」だったのでしょう。
しかしこの雪風,数々の激戦・任務を耐え抜き終戦まで生き残った数少ない旧海軍の艦艇なのです。
敗戦後は復員船として,その後は当時の中華民国に賠償艦として引き取られました。
中華民国海軍では「丹陽」としてやはり数々の戦闘・任務をこなし,最終的には老朽化と台風が重なり大破・解体となってしまいましたが,最期の最期まで「沈没」することはありませんでした。
軍属艦艇の一生としてはまさに大往生を遂げたのでしょうね。今日はそんな雪風の竣工日でした。

以上,今回の「今日は何の日?」でした。

流通I

ページのトップへ